チーム情報

AACA第2戦 レース結果!!

  • 2017.2.20

2/18(土)に岐阜県長良川木曽三川公園特設コースで開催された、東海地域シリーズ戦のAACA第2戦の1-1(トップカテゴリー)にジュニアユースチームから新開隆人選手が出場しました。

今大会は、ホストチームであるキナンサイクリングチーム、マトリクッスパワータグ、那須ブラーゼン、チーム右京、インタープロ、等Jプロツアーで活躍するチームが軒並み参戦し、いつも以上にハイレベルなレースが行われました。

レース距離も90㎞程あり、シーズンインを前にしっかり走れ、尚且つ実践的なレースが出来るのも、AACAシーリーズ戦の魅力の一つであり、コラッジョ川西としては、国内トッププロに胸を借りる想いでいつも出場している大会です。

ジュニアユースチームの新開選手は、前半からハイスピードでアタック合戦が続く中で、積極的に集団の前方でアタックを繰り返す走りをみせました。

 

いつもであれば、前半に逃げが決まる展開が多いですが、各チームのメンバーが強力で思惑が交錯する中で中々逃げが決まらずに、ハイスピードでレースは進みました。

新開選手は、序盤から果敢に攻める反面、確実に足を削られ続けて、10周目に集団から遅れてしまい、その後は何度か粘りましたが今大会は無念のリタイアに終わりました。

■新開隆人選手のコメント
「AACA第2戦 1-1 に出場しました。今回の目標は逃げに乗る事。
レース前のミーティングで栂尾監督から豊田選手(元コラッジョ川西)の動きに合わせて、逃げに乗るようにと指示があり、豊田選手の動きを見ながら逃げに乗る事を意識しました。
しかし逃げには乗れずに中盤で脚が売り切れてしまい、リタイアとなりました。
今回の経験を生かして次回は、逃げに乗って行けるように走りたいと思います。
スポンサー様、サポーターの皆様ご声援ありがとうございました!」


The following two tabs change content below.
coraggio-kawanishi

coraggio-kawanishi

コラッジョ川西サイクリングチーム・・・ 兵庫県川西市を拠点とした地域密着型 自転車ロードレースチームの挑戦!! 「Coraggio」コラッジョとは、イタリア語で「勇気・度胸」を意味します。夢や目標を達成するには勇気が必要です。勇気を持って勇みよく前進できるチームを目指し、皆にしたしまれることを願って命名しました。