ブログ最新記事

豊田勝徳のブログ「勝手にしまなみ・とびしま海道サイクリングツアー前半編」


土曜日曜と、「第3回勝手にしまなみ・とびしま海道サイクリングツアー」にワールドサイクル様
ベックオン様のご厚意でゲストとして参加させて頂きました。
しまなみ・とびしま海道
ありがとうございます!

このツアーの「勝手に」とは、自分で行きたいところ、止まりたい箇所があれば
出発や到着の時間さえ守って頂ければあとはご自由にどうぞ!というもの。

「でもジョニー、私初めてでどこ行けば良いかわからないわ。」
「大丈夫だよキャサリン!そんな人達のために経験豊富なスタッフと一緒に走ることもできるんだ!」
「まぁ!それならなにも気にしないで走れるわね!」
「ただ美味しいものがたくさんあるから財布とお腹の中身は気にしないといけないぞ!」
HAHAHA!

さて茶番はこれくらいにして、実際走った様子を写真と共にご覧下さい。

1日目、奈良→天王寺→梅田と集合場所を経由して、いざしまなみ海道へ。
コラッジョ川西
まずは尾道から向島への渡し船に乗り、道路に引かれているブルーラインに沿って行くと自動的に最短で今治に着いちゃいます。
コラッジョ川西
ただ橋は絶対渡らなければいけないので、そこに向かう坂が初心者の方にはちょっとしんどいかな?

今回のルートで通る島は6つ。
各所に名物があるので、橋を越える毎に美味しいものをたらふくいただけます。
私が今回食べたのは、

はっさく(みかん)大福

はっさく(みかん)大福


いんおこ

いんおこ


ジェラート

ジェラート


などなど。
時間、財布、お腹に余裕があれば他にも色々ございます。

少しブルーラインから外れると、自転車の神社や、亀老山の展望台等、また別の名所が見られます。
でもヒルクライムとかしんどいからしたくない。
いいんです!(CV:川平慈英)
そういうことができるのも「勝手に」ツアーの良いところ。
コラッジョ川西
この日はゆっくりしまなみ海道を堪能したので、暗くなってからのホテル到着と相成りました。
コラッジョ川西
今日はここまで。
明日は2日目のとびしま編をアップします。


The following two tabs change content below.
豊田勝徳

豊田勝徳

全日本TTにて6位以内に入賞することが今年度の目標。 ロードレースでも持ち味を活かして積極的に動き、見せ場を作りたい。 応援よろしくお願い致します。

関連記事