ブログ最新記事

下島将輝のブログ「兵庫県アマチュア自転車選手権競技大会(国体予選)レポート」


コラッジョ川西
昨日、明石公園自転車競技場で開催された国体予選会に出場してきました。
以下レースレポートです。

ウォーミングアップは同志社、関大、JPの方と15周回。後半はかなりペースが上がりきつかったですが
良いアップになりました。ありがとうございました!

今日は機材の関係もありアップからTT、レースまで全てこのギア比に。
タイヤはロードでいつもお世話になっている、SOYOタイヤのトラック用30A-Ⅲを使用。
TT種目のハロン、1kmではOGK様のエアロヘルメットを使用。

長くなるのでスプリントは
省略し、1kmとポイントレースを振り返ろうと思います。

コラッジョ川西
1kmTT
目標は去年のインカレで出した自己ベスト1’11”5を超えること。しかし自己ベストが出たのは250mの室内バンクで
今日は爆風の明石…自信は…
作戦は特に無し!最初から最後まで全開!
苦手なスタートはマズマズ。途中は前輪が吹き飛びそうな爆風。体がぶれるもなんもそんなの関係ねぇで踏んでゴール。
タイムは自己ベストの1’10”91!おっしゃ!これは3位以内入った?と思ったらさらに3人速い選手がいて4位。
ポイントレースへのプレッシャーは増すばかり。

コラッジョ川西
ポイントレース

40周回16km
5周回に一回ポイント
1位から4位に5.3.2.1

レースでライバルになるのは同志社大の2人、1kmでは2位、3位を取ってるスピードのある選手達と強敵でした。
作戦は最初から積極的に!最後まで攻めきる!でスタート!

スタート後はまったりペースで一周消化、次の2周目に先頭から飛び出す。
1度差を開けた後は牽制が入るように、全開では無く8割ぐらいで後ろとの差をはなりながらペースで。

ポイント周回で一気に差を詰められるも、逃げ切って1着。2回目のポイントは高校生が先行して2位争いになり、接戦ながらも2着。3回目はポイント周回のホームで先頭に出てしまったので、長いの覚悟でそこから一気にかけて取りに行き、後続を離して脚を使ったものの1着。
コラッジョ川西
4回目も競りながら1着。前半は積極的に動いてポイントを稼げたが、後半に差し掛かると同志社大の宇佐美選手が猛烈に追い上げてくる。先行を許したり、スプリントで競り負けたりと連続して1着を取られる。逆転をされないためにも絶対に最低2着をキープする。

残り5周回ぐらいから同志社2人と自分の3人になり、そこから連続で1着を取ってる宇佐美選手の抜け出しを許してしまう。残り一周になっても差を縮められず2位争いをしてしまい2位は取ったものの不安を残してゴール。

ゴール後マネージャーから2点差で優勝と聞くけど何故か不安。最後に追い上げられたので勝った心地が全くしない汗
気持ちの落ち着かないままローラーでダウンをしながら結果待ちをして、その後正式なリザルトを見て一安心。その差2点´д` ;

本当に危ないレースをしてしまったと反省が残るレースとなりました。
コラッジョ川西
長くなりましたが、
とても暑い中声援を送っていただいた方々、サポートに関わっていただいた方々、本当にありがとうございました。
ポイントレースでの優勝はこうした周りの支え無しには絶対に無かったと思います。
今回に限らず、どの試合でもコラッジョ川西のために応援していただけたりサポートしていただいている人が沢山おられるので、そういった応援やサポートに応えるためにも、この結果に満足すること無く毎試合集中して全力でレースしたいです。

コラッジョ川西
今後ともご声援宜しくお願い致します!

コラッジョ川西


The following two tabs change content below.
下島将輝

下島将輝

今シーズン最大の目標は、全日本選手権U23でTOP10に入ることです。 それ以外にも、出場するレースで貪欲に勝ちを狙い、スプリントで勝って優勝したいです。 地元川西のためにも、目一杯チームに貢献したいと思いますので、ご声援宜しくお願い致します。

関連記事