ブログ最新記事

下島将輝のブログ AACA第7戦レースレポート


コラッジョ川西
AACA第7戦レースレポート

2015/07/11
距離:3.3km×20周 66km
出走者数:約60名
天候:晴
結果:7位

今回は展開が多かったので、簡単に振り返って行きたいと思います!

ここ最近は単騎参戦が多かったが、今日はチームメイト2人が来ていて心強かった!豊田さん、大蔵と3人でレーススタート。

AACAではいつも通りレース序盤から激しいアタック合戦。逃げに乗り遅れないよう気をつける。
しかし集団の力が強く、少し逃げてはすぐに吸収される。

コラッジョ川西
そんななか落車が原因で起こった4人逃げができる。まだレース序盤だがメンバーが超強力。チャンピオンシステム小石選手、KINANロイック選手、ニールプライド2人。
取り返しのつかなくなる前に動く。集団先頭の豊田さんに合図をして集団から抜け出す。そこにKINAN野中選手も入り、3人で協力して前に追いつく。
7人逃げになる。

後ろの集団も活性化して追ってくる。
この動きでメイン集団はバラバラになり有力選手が前にこぞって追いついてくる。
前はほとんどの有力選手の大人数の先頭集団になる。ここに豊田さん、大蔵、自分の3人とも入る。
コラッジョ川西

後ろの集団はレースが終わったように思えたので、前ではローテーションを回すことなくアタック合戦。

これが強烈で脚に来る。

猛暑と猛烈なアタック合戦。特に暑さでおかしくなりそう←暑いのが結構苦手です

しかもこのアタック合戦ほとんど先手打ってるのが豊田さん…
どんだけ動くんですか豊田さん…豊田さん…
もうやめてくれーーー!!!
と僕以上に思ってるのは他チームの選手。のはず。
そう信じてアタック合戦をこなす。

その後なんと後ろから集団が追いついてくる。
レースは降り出し。精神的ダメージ大。

その後また逃げが出来る。10数名。チームからは豊田さんだけ乗る。
これは勝ち逃げ!乗り遅れたやばい!と思った時集団から小石選手アタック。これに反応して自分と2人で前を追う。
この日のレース展開のキツさに脚が売り切れ寸前で全く前を引けない。
ほぼほぼアンダーTTチャンピオンにつきいちになりながらも約1周半かけて追いつく。

先頭集団で休みながら最後に備える。もう後ろは終わってる…この集団で勝負!のハズが、ラスト2周ぐらいで集団が追いついてくる。
またレースが降り出し。気がおかしくなりそうで、とにかく暑さに朦朧としながら最終周回のジャン。

もうほとんど脚はいっぱいなので動けない。スプリントに向けて我慢することに。するとバックストレートで何人かがアタックしている。この活性化した集団で落車発生。
これにほとんどの選手が立ち往生してしまう。自分もその1人で勝負に絡めずでした。(転倒はしていません)
優勝は落車の前にいたKINAN野中選手でした。
コラッジョ川西

とにかくハードなレースでした。レポートを書きながらも汗が出てきます笑
最後に攻めることなく終わってしまったことが1番悔しいです。この悔しさを次戦からのレースに繋げたいと思います。

月曜日はレースの疲れを取りに、MANA整骨院へ行ってきました。
しっかりリフレッシュすることができました!いつもありがとうございます。

最後になりましたが、
ご声援ありがとうございました!
次週は兵庫県国体予選(トラックレース)に出場します。

こうして沢山の方々に支えながら、毎週のようにレースに出られているという感謝の気持ちを忘れず一戦一戦走っていきたいです。

後半戦もご声援のほど宜しくお願い致します。


The following two tabs change content below.
下島将輝

下島将輝

今シーズン最大の目標は、全日本選手権U23でTOP10に入ることです。 それ以外にも、出場するレースで貪欲に勝ちを狙い、スプリントで勝って優勝したいです。 地元川西のためにも、目一杯チームに貢献したいと思いますので、ご声援宜しくお願い致します。

関連記事